オンラインカジノは自宅でできるギャンブルの一種です。

タバコの煙、ホールの音、怖い人とは無縁の世界でゲームを楽しむことができます。

パチンコなどで勝てそうになったら閉店時間なんてことはあまりないでしょう。

24時間いつでも好きな時にプレイでき、短時間で勝負可能なのが特徴です。

例えば出勤前や風呂上りなど、ちょっとした時間を使って遊べます。

還元率が高いのも特徴です。払い戻し率は95%以上(全ゲーム平均97%程度)で、

パチンコ(90%)や宝くじ(50%以下)、ロト(50%以下)や競馬、競輪(75%程度)と比べると、

オンラインカジノはかなり期待回収値が高いです。

ただし、自制のできない方は大敗して借金を作ることにもなりかねませんので、

失っても良いお金でプレイすることを心がけましょう。

不正について

オンラインカジノにはたくさんのソフトウェアプロバイダーがありますが、

中でも信頼できるのはマイクロゲーミング、クリプトロジック、プレイテック、ボスメディアです。

これらは不正な操作ができないように乱数発生プログラムを使ってプロテクトされているので、

スロットやテーブルゲームのカードの出方等が確率的統計的に公平になっています。

プレイ中に偏りは多少あるかもしれませんが、

幾度となくテストを繰り返して合格している物なので信頼できます。

2010年06月10日

カジノで勝つ方法(1日1万程度かせぐ?!)

ウィナーズ投資法


勝敗の確率が2分の1のゲームに有効。


例えばルーレットの赤か黒を当てるゲームをするとします。赤が"○"で黒が"×"です。
赤と黒の数が揃った時点で1セットが終了です。つまり"○"と"×"の個数が同じになったら1セット終了という事です。
まず最初に100円を賭けたとします。

黒(×)が出たので-100円です。



2回目も100円を賭けます。

また黒(×)が出たので合計で-200円になりました。



そして2回連続裏(×)が出た場合は、最初に賭けた金額の2倍を3回目に賭けます。つまり3回目は200円を賭けることになります。

また黒(×)が出たので合計で-400円となりました。



前回がはずれた為、4回目はもう一度同じ部分の金額の2倍を賭けます。

今度は赤(○)が出たので合計で-200円になりました。



前回赤(○)が出たので、5回目は先ほど2倍していた位置から1つ右にずれた位置を2倍して賭けます。

黒(×)が出たので合計で-400円となりました。



前回は黒(×)が出たので、6回目は先程と同じ位置を2倍して賭けます。

黒(×)が出たので合計で-600円となりました。



前回は黒(×)が出たので、7回目も同じ位置を2倍して賭けます。

赤(○)が出たので合計で-400円となりました。



前回が赤(○)だったので、8回目は先ほど2倍していた位置から1つ右にずれた位置を2倍して賭けます。

また赤(○)が出たので合計でプラスマイナス0円となりました。



前回が赤(○)だったので、9回目は先ほど2倍していた位置から1つ右にずれた位置を2倍して賭けます。

またまた赤(○)が出たので合計で+400円となりました。



前回が赤(○)だったので、10回目は先ほど2倍していた位置から1つ右にずれた位置を2倍して賭けます。

次も赤(○)が出たので合計で+800円となりました。



10回目で赤(○)と黒(×)の数が同じになったので、1セット終了となり、結果は800円のプラスとなりました。


このようにウィナーズ投資法は、赤(○)と黒(×)の数が同じになった時には、必ず掛け金がプラスになっているのです。

私はこれで実際に7万ほどを換金しました。(1日のプレイで)

大きなカジノ市場から見れば1万、2万はごくわずかなこと、
目標を1万から2万位に設定すれば毎日勝って行けるはずです。

もっと詳しくはこちらから↓

1日2万程度稼ぐ+他でも稼ぐ




posted by hottarakasi at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライカジノで勝つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。